生物季節モニタリング調査して


8月初旬に国立環境研究所から生物季節モニタリング調査員

の腕章が届きました。







気象庁が2020年11月に大幅廃止・縮小を決定した

「生物季節観測」を発展的に継続するための大切な一歩として、

民間の調査員にエントリーしました。



伊豆諸島では神津島と三宅島からエントリー。

内地とは異なった環境での生物季節観察は研究員の皆さんにとっても

興味深いとの事なので、仕事の合間でモニタリングに協力していこうと思います^^


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示