​About Us

 

菊地 ひとみ​

 

earth wind & 代表

イルカのトレーナーを経て、1999年三宅島で野生イルカのガイドとして働く。

2000年噴火時は地元関西で動物系専門学校で専任教員&非常勤講師として

後輩たちの育成に尽力する。

避難解除後、再び三宅島へ帰りたいと思うようになり意を決して2007年完全移住。

三宅島の陸の素材にも魅力を感じ、ネイチャーガイドとして活動し14年目。

現在も古巣の専門学校講師として時々復活。

19歳の頃、イルカのトレーナーになるため​に単身オーストラリアへ。

独学で勉強しながら野生のイルカをはじめ、固有種の宝庫であるオーストラリアで

大自然や生きものや文化に触れる。

現地で暮らしながら経験したことや出会った人々とのご縁が今の私を確立する大きな

きっかけとなり、ネイチャーガイドとして活動する礎となっている。

日本エコツーリズム協会 会員

全日本ノルディックウォーク連盟 会員

​(一社)三宅島観光協会ジオガイド部 

三宅島自然ガイド「キュルル」会員

資格:CMASstarsレスキューダイバー、小型船舶1級免許、プロジェクトワイルドエデュケーター、

調理師、東京都自然ガイド(三宅島&御蔵島)、全日本ノルディックウォーク連盟公認指導員

​趣味:旅行、ホエールウォッチング、ドルフィンスイム、シュノーケル、釣り、写真を撮る事、

音楽鑑賞、フルート、スワッグ作り

IMG_8173.jpg