アカコッコプロジェクト

更新日:2021年5月10日


アカコッコプロジェクトと題して、アカコッコ生息数調査が2008年から

アカコッコ館のレンジャーと共に自然ガイドや島の有志で全数調査を

行ってきました。


私も2008年から参加させてもらっていますが、伊豆諸島でも特に三宅島での

生息数が多いと言われているアカコッコが島内全域に何羽ぐらいいるのか??







また、アカコッコは独特な生態をしていて、繁殖期のさえずり(ペアになる前)

は日の出直前直後の15-20分と日没直前直後の15-20分に一斉に鳴いて一斉に

鳴き終わります。

全数調査は早朝4時前に配置された調査地にて調査開始という調査で、毎年

ながら3時起きはアカコッコ全数調査の時しか起きません(笑)


そんなこんなで調査で分かったこともたくさん!!

昨年の調査では約5900羽のアカコッコが島で暮らしていることが分かりました。


自分たちが暮らす三宅島の仲間がどんな暮らしをしていて、どんな環境が

彼らにとって一番好きな環境なのか?など・・・

それを知る事で、絶滅危惧種1B類であるアカコッコを増やす手がかりとなります。


また、三宅島のビジターセンターであるアカコッコ館では「アカコッコの森づくり」

というイベントもあり、島外からも参加可能です(今季は未定)ので、ぜひ興味が

ある方は参加してみて下さいね^^



詳しくは↓

http://park10.wakwak.com/~miyakejima/chousakenkyuu.html

閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示